6月9日(日)、貫頭衣シャツをちくちく手で縫おう

西荻窪の「暮らしのいろいろ ていねいに、」で毎週日曜日に開かれるおこさまボーイズさんのカフェをお借りして、手縫い教室を開きます。


今回、作るのはオーガニックコットンの晒(さらし)を2枚剥ぎ合わせたシャツ(貫頭衣)です❣





ランチを挟んでのレッスンです。


おこさまボーイズさんのおいしーいおかゆぱんとオーガニック野菜のランチ(食後のお茶付き)をご用意します✨




今まで、自分で着る服を作ることに

何度かトライしたけど挫折してきた…

という方はいらっしゃいますか?


わたしはそんな一人でした!


そんなわたしが

むずかしいテクニックを使わないで

日常的に簡単なお料理をつくるみたいに


自分や親しい人が身につけるものを作るのが、特別なことじゃないと思えるように


自分なりの「基本になるかたち」、「基本になる縫い方」をみつけていきました。



今回作る服は、その「基本になるかたち」のひとつです。


シンプルな形の中に「基本になる縫い方」を知ることができます。


ぜひ、自分好みの生地やデザイン、自分の体型に合わせて応用して作ってみてくださいね。


そこには、無限に広がる楽しい手縫いの世界が待っています!!


わたしは、針と糸さえあれば、いつでも好きなときに好きなだけ縫うことができる、手縫いのシンプルさがとても気に入っています。


手縫いが初めての方でも、分かりやすくご説明しますのでぜひご参加ください❣


▽以前の記事もご覧下さい▽

ちくちく手で縫おう・直線の服



なみ縫いと突き合わせのステッチをつかいます



オーガニックコットンの晒し生地をご用意します



シャツが縫い上がったら、お好きな刺繍で飾ってみても◎




ご自宅で、草木染めを楽しむのも良いですね。

びわの葉で染めるとほんのりピンク色になりますよ〜




着るとこんな感じです


...........


日にち:6月9日(日)


時間:10時〜14時


参加費:7.000円

(おかゆぱんとオーガニック野菜のランチ+食後のお茶付き)


持ちもの:糸切りばさみ

(オーガニックコットンの晒し生地、針と糸はご用意します)


場所:暮らしのいろいろ ていねいに、

定員:5名さま


〈おこさまボーイズ〉

しまだまい、ちこうゆみこ、いわやおりこの3人で活動中。西荻窪にある食とセラピーのお店「暮らしのいろいろていねいに、」で毎週日曜日に開かれるごはんやさんでは、農家から直接仕入れた無農薬のお野菜と季節毎に仕込んだ自家製の調味料、身の周りから採集した食物も活かして、穀菜食を基本としたお料理を作っています。玄米粥と地粉と塩だけで作る「おかゆぱん」と、植物性のやさしい手作りおやつも人気!



web→
FaceBook→



◎主催

ひろこのへや


◎お申込み

お名前、ご連絡先を書いて下記のメールにお申込みください


💌 hiroco.room@gmail.com


(五十嵐ひろこ)